農業被害の状況について。

小川あきら です。

農業被害の支援策について、たくさんの問い合わせをいただいております。

当初、国の補助が3割といわれていたことから、県と市町村で5割まで上積みする支援策を検討しておりましたが、昨日の報道にもあったように、国の補助が5割まで引き上げられることになったので、県では根本的に支援の仕組みを見直しているところです。

県HPにおいて農業被害対策本部の会議状況について情報を掲載していますので、ご確認ください。

農業用ハウス等の再建・修繕に関しては、農家の皆さんの負担を最小化するような仕組みと、なによりもスピード感を持った対応が求められています。

 

カテゴリー: あきら日記(ブログ), 活動報告 パーマリンク