雪かきとMサポまつり。

小川あきらです。

今日は、JP労組前橋支部の皆さんと、朝から雪かきボランティア。

福祉型労働運動の一環で、カーブミラー掃除、滝川清掃に続いての企画です。

少しの量に思えても、あっという間にトラックがいっぱいになってしまうこの雪の大変さ。


災害について改めて考えさせられるとともに、困ったときの助け合いを実感することができた2月の大雪でした。

その後、元気21で開催されているMサポふれあいまつりへ。

今年のテーマは、『市民活動への半歩を踏み出そう』

雪かきボランティアで市民活動の輪が広がったところですが、市内のNPO・ボランティア団体の皆さんのパネル展示や、実演・体験コーナーなど、楽しみながら市民活動を広げるきっかけになったと思います。

カテゴリー: あきら日記(ブログ), 活動報告 パーマリンク