【こども食堂フェア】

群馬県主催の【こども食堂フェア】が県庁で開催されました。

身近な地域で活動しているこども食堂を多くの方に知っていただき、たくさんの方に利用していただけるように今年度から始めた事業で、桐生、館林、高崎に続いての開催。

会場は朝からたくさんの人で賑わっていて、移動ができないくらいの大盛況!!

各地域で子ども食堂やフードバンクを運営している皆さん、食材等を提供してくれている企業や個人の皆さんなど、多くの人の思いがつながって、これだけの盛り上がりに!

子どもの貧困対策は初当選の頃(12年前)から色々取り組んでいるけど、ここまで広がったんだなーと、関わってくれているすべての方々に感謝です。

社会全体で子どもたちの成長を応援できる環境を作っていきたいですね♪

▼県内の子ども食堂の一覧はこちらから▼
子どもの居場所を紹介します – 群馬県ホームページ(私学・子育て支援課) (pref.gunma.jp)

群馬の農業はすごい!

今日のいただきもの♪

鮮度抜群の採れたて野菜が手に入るのも群馬の魅力^ ^
(大根は畑から引っこ抜いたばかり!)

県の令和2年の野菜産出額は全国第6位で、全国1位のほうれんそう、2位のキャベツ、きゅうり、えだまめ、3位のレタス、なす等、出荷量が全国5位に入る野菜が13品目もあるんですよー!

次世代の農業人材を育成する県立農林大学校の他にも、近年では中央農業大学校(農業専門学校)や高崎健康福祉大学農学部(2019年新設学部)など、若い世代が本格的に農業を学べる場所も増えてきました^ ^

群馬県は恵まれた自然条件や立地条件から農業のポテンシャルが高い一方で、高齢化や後継者不足、耕作放棄地の増加、農畜産物のブランド化、農業肥料・飼料の高騰など、課題も多々あります。

食べることは県民全員にかかわること。
自給率の向上や循環型の農業の在り方、持続可能な農業の未来について、みんなで考えていきたいですね!^ ^

 

久しぶりの【かつ久無庵】

久しぶりの【かつ久無庵】

寄ろう寄ろうと思っていて、中々タイミングが合わなかったのですが、久しぶりにボリューム満点のカツをいただきました♪(о´∀`о)お腹いっぱい!

神宮みかんさんの「小説でこの街を元気にしよう!」シリーズの中にも登場するかつ久さん。

「私の故郷前橋(かつ久無庵)」
心がほっこりするとても良いお話なので、是非一度聞いてみてください^ ^
(声の出演のお手伝いをさせていただきました)
https://youtu.be/oajHDrBItks

今日も一日訪問活動。

今日も一日訪問活動^ ^

ポスターの設置にもご協力いただき、ありがとうございます♪

夜は2/5のイベントに向けて打合せ。
障害者の人権やインクルーシブ教育、地域移行に関してちょっと大きなタウンミーティングを開催します!!
みんなでインクルーシブな社会について考える機会に。
多くの皆さんのご参加をお待ちしております!

▼イベント詳細
https://www.dpi-japan.org/blog/events/0205-town-meeting-gunma/

【前橋青年会議所新年厄除け大祈祷】

毎年恒例の前橋青年会議所新年厄除け大祈祷@松竹院

私は厄年ではないけれど、特別に必勝祈願をしてもらいました。
(そういえば、前回の選挙のときは後厄の厄除けと必勝祈願と両方してもらったんだな〜!)
明峯先輩、毎年ありがとうございます♪

夕飯は今年初の【みやたや】さん。
鬼アジフライ、予想以上に大きくてビックリ!(◎_◎;)

久しぶりにJCの仲間(同期卒業生)に会えて、美味しいご飯も食べて、英気を養った一日。
差し入れのチョコラBBを飲んで、今日は早く帰るぞー!!