【新型コロナウイルス関連情報】

【21日からの県内警戒度は3に移行します!】

1日あたりの新規陽性者数の減少や病床稼働率の改善を受けて、21日以降の警戒度は3に引き下げられます。
時短要請や外出自粛要請は解除されますが、感染予防対策が取られていない場所への出入りについては引き続きご注意ください。

《社会経済活動再開に向けたガイドラインに基づく要請について》6月21日~7月4日https://www.pref.gunma.jp/05/am49_00082.html

【県央ワクチン接種センターは本日6/17から稼働します!】
県央ワクチン接種センターでは優先接種枠と一般接種枠を設けています。優先枠では、医療、福祉、教育などに加え、災害対応にあたる建設業、インフラ関係、公共交通機関も対象となります。

また、接種券をお持ちの一般の方の予約も受け付けます。当面は1日100人ですが徐々に一般枠も拡大する予定です。こちらについては、各市町村から発行される接種券が必要になるのでご注意ください(前橋市では6/28に発送予定です)

《県央ワクチン接種センター詳細》
https://www.pref.gunma.jp/02/d50g_00085.html

改正候補者男女均等法

政治分野における男女共同参画の推進に関する法律(候補者男女均等法)の改正法が施行されたことから、群馬県議会女性議員一同で県議会でも主体的に男女共同参画を推進していただくよう議長に申し入れを行いました!

改正法では、地方議会が政治分野における男女共同参画を推進する主体であるとされており、今回の申し入れでは、群馬県議会でもセクハラやマタハラを含むさまざまなハラスメントを防止するための研修の実施や相談体制の整備に早急に取り組んでいただくことを要望しました。

群馬県議会の女性議員比率は8%(全国平均11.4%)とまだまだ低く、議員になろうとする女性が安心して活動していけるような環境を整えていけたらいいな、と思います。

【コロナ危機から急成長につなげる攻めの製造業DX】

製造業向けセミナーのご案内です!(6/15開催)

業務効率化ではなく付加価値増を目的とした攻めのDXとは何か、製造業の企業活動を設計視点で見たときに何が製造業DXの本質か。
B2B製造業における課題と打ち手のヒントを知りたい方、DXをどこから始めたらよいか迷っている方は是非ご参加ください^ ^
◎日時 6/15(火)15:00~17:00
◎詳細とお申し込みはNETSUGENサイトから↓↓
佐藤 博幸、テキストの画像のようです

【6/14〜6/20は県内全域で警戒度4】

県内10市町が対象となっている国の【まん延防止等重点措置】は6/13で解除されますが、リバウンドを抑えるために6/14〜6/20までの1週間は県内全域で【警戒度4】とし、飲食店等の時短要請と不要不急の外出自粛要請を継続します。

■飲食店等の営業は20時まで(酒類提供は19時まで)、協力金は1日あたり2.5万円〜7.5万円です。
※「ストップコロナ!対策認定店」については、適切な対策を講じることで通常どおり営業することができます。
詳細はこちらでご確認ください↓
https://www.pref.gunma.jp/houdou/g02g_00086.html

■現在閉館となっている県有施設は、人数制限などの感染予防対策を講じて6/14から再開します。

■Gメッセ群馬に設置される県央ワクチン接種センターは6/17から稼働します。当面は介護や保育、教育などに関わるエッセンシャルワーカーの皆さんを優先し、17日からLINE予約を開始します。予約には各市町村から届く接種券が必要になりますので、ご注意ください!

記者会見のモニター資料もわかりやすくまとまっているので参考にご覧ください↓↓
《知事記者会見モニター資料》

《知事記者会見動画》
1人の画像のようです