【花山公園 つつじの名所】

東毛地域に用事があったので、久々につつじが岡公園に寄ってきました!
つつじは満開を過ぎたところですが、まだまだ楽しめます。
消毒・検温のほか、密にならないように観覧ルートを制限したり一方通行にしたりと、コロナ対策もしっかりとられていました^ ^
■館林市つつじが岡公園
つつじが岡公園は、以前は群馬県が管理していましたが、平成26年に館林市に移管され、現在は周辺地域と合わせて一体的・総合的な整備が行われている印象です。公園散策、城沼の渡船やボート、映像学習館やカフェスペースなど、広い公園内をゆっくり楽しめることに加え、市役所や科学館など周辺の公共施設へも歩いていける距離なので、観光客だけでなく、市民の憩いの場所にもなっています。

【県有施設のあり方見直し】では、ぐんまフラワーパークについては『県・市連携プロジェクトチームにおいて、施設の活用方法を検討し、「赤城南麓の観光拠点・ハブ施設」等と位置づけ、民間ノウハウを活用する』とされていますが、地域全体を絡めた総合的な方向性を考えていく必要がありますね。
■県有施設あり方見直し最終報告