定例会が始まりました

今日から群馬県議会平成31年第1回定例会が始まりました。
毎年第1回定例会の開会前には群馬交響楽団の議場コンサートが行われ、今日はスッペの軽騎兵やドヴォルザークの新世界よりなど3曲を演奏していただきました。来月退任される大友直人監督からも「群響は名実ともに群馬の素晴らしい宝、これからも是非皆さんで応援してもらいたい」というご挨拶をいただきました^_^

そして、午後からは膨大な予算関係の書類とにらめっこ。会派で毎年要望している公共交通の充実については、昨年のバスデータのオープンデータ化に引き続き、来年度予算ではICカード導入にかかる経費が予算化されています。導入されればスイカでバスに乗れるようになります。

ちなみに、バスデータのオープンデータ化により、ジョルダンやエキスパートなどの乗り換え案内で最寄りのバス停からの案内ができるようになりました!是非、自宅から目的地までを検索してみてくださいね♪
専用アプリのオープンは3月28日の予定。もう少しお待ちくださいませ。

 

カテゴリー: あきら日記(ブログ), 活動報告 パーマリンク