マニフェスト大賞を受賞しました。

小川あきら です。

「マニフェスト大賞」って聞いたことありますか?

「マニフェスト大賞」はこれまで注目を集めることの少なかった地方自治体の首長、議員や地域主権を支える市民の活動実績を募集・表彰し、発表することで、地方政治で地道な活動を積む人々に名誉を与え、更なる政策提言意欲の向上につながることを期待するものです。

今年で第10回を迎えるマニフェスト大賞は、応募総数2467件の中からマニフェスト賞、成果賞、政策提言賞、シチズンシップ推進賞など各部門の受賞者が発表され、なんと私の『きらきら通信・きらっとあずま』の取組が『優秀コミュニケーション・ネット選挙戦略賞』に選ばれました。

この賞はHPやブログ、SNS、広報誌、チラシ等により情報発信し、住民と活発に情報共有・情報交流を行っている人や団体に贈られる賞なんだとか。

議会報告は議員の責任だと思っているので、当たり前の活動ではありますが、それでも、市民の皆さんが読んでみたいと思う紙面にしようと4年間工夫しながら取り組んできたことが評価されて、ちょっとうれしい♪

紙面づくりのアイデアをくれるボランティアさんや印刷屋さん、登場してくれる地域の皆さんにに感謝、感謝です。

2015_11_11_IMG_5872

2015_11_06_IMG_5738

その他の成果賞や政策提言賞では行政や議会の素晴らしい取り組みが沢山表彰されていました。

群馬でもマネしたい取り組みがいっぱいです!

カテゴリー: あきら日記(ブログ), 活動報告 パーマリンク