こころとからだの質問票

小川あきら です。

東日本大震災の被災者の避難生活の長期化に伴い、

メンタルヘルスのサポートが重要となっています。

震災によるストレスは、一定の潜伏期間を経て、症状があらわれることもあります。

時間が経過してもずっと不安な状態が続いたり、

自分では大丈夫と思っていても、眠れない状態が続いたら要注意です。

このほど、高崎健康福祉大学で、震災の被災者を対象とする

メンタルヘルス・サポートシステムが開始されました。

まずは、「こころとからだの質問票」で、心の健康をチェック。

専門家への相談窓口としても利用できます。 

高崎健康福祉大学 子ども・家族支援センター

カテゴリー: お知らせ, 活動報告 パーマリンク

野菜グルメの会

小川あきら です。

本日は、前橋市内の『身土不二』さんで、野菜グルメの会が開催されました。

韓国では、とにかく野菜をたくさん食べるんだそうです。

お肉を食べるにも、いろんな種類の野菜を何枚も重ねて、それに巻いて食べるので、

野菜でおなかがいっぱいになります。

また、韓国では、キュウリの美容効果・美白効果が注目されていて、

キュウリパックやキュウリ石鹸が人気なんだとか★

群馬県は、キュウリの収穫高が全国ナンバー3に入るキュウリ大国。

参加者の中から、キュウリ石鹸を作って、群馬の名物にしようという声も上がっていました。

野菜グルメの会では、7月1日から始まる群馬ディスティネーションキャンペーンに合わせて、

スペシャルメニューを提供してくれるそうです。

群馬の野菜をたくさん食べてくださいね!

————————————-

《前橋》                                                                     〇群馬会館食堂 『洋食屋の夏野菜カレー』                                    〇レッドストーン 『ブロッコリーとグリーンアスパラの蟹肉あんかけ』                       〇牛や清 『冷しゃぶ』                                                  〇アカリトモル 『バーニャカウダ』                                            〇身土不二 『チャプチェ』                                                 《高崎》                                                              〇茶寮さいばし 『菜箸セット』『本日の鍋セット』                                     〇メトロポリタン高崎 『ヘルシー粒つぶこんにゃくカレー』『豆乳のパンナコッタ』                  〇はまゆう山荘 『新鮮野菜たっぷりの夏カレー』                                   《館林》                                                              〇レストランTUKASA 『野菜グルメの会スペシャルコース』                              《渋川》                                                            〇くつろぎ処うたしあ 『豆乳風味のつけ麺』『ギンヒカリと夏野菜のネバネバ丼』                 《伊勢崎》                                                            〇プラザアリア 『夏野菜のデザート』

 

 

カテゴリー: お知らせ, 活動報告 パーマリンク

東地区バレーボール大会

小川あきら です。

今日は、地元の女子バレーボール大会に参加させていただきました。

といっても、応援要員ですが‥。

オレンジのユニフォームが、前箱田チームです。

結構、強い!!

来年は、試合に出させていただけるように、今度練習に参加させていただこうと思います。

カテゴリー: 活動報告 パーマリンク

つむじ@中之条

小川あきら です。

ちょっと用事があって、山のほうにお出かけしたので、

お出かけついでに、中之条町のふるさと交流センター『つむじ』に寄ってきました。

地元の食材を活かしたカフェがあり、

伝統工芸品やアーティストの一点ものなどが揃うショップがあり、

足湯もありで、平日でも結構混んでいます。

お近くにお出かけの際は、ぜひぜひお立ち寄りください!

★ふるさと交流センター『つむじ』                                      〒377-0424 吾妻郡中之条町大字中之条町938
TEL/FAX 0279-26-3751

お土産に、アーティストが一つ一つ編んで作った、とんがり麦わら帽子を購入。

これからの季節に活躍しそうです。

カテゴリー: 活動報告 パーマリンク

自然エネルギー

小川あきら です。

『福島みずほと市民の政治スクール』に参加してきました。

本日は、講師に田中優さんを招いて、自然エネルギーの勉強会。

現在の枯渇型エネルギー(原発・化石など)→ 節電 →自然エネルギーへの転換を

という内容でした。

日本では、電力消費量のピークに合わせて、電力を作っています。

しかも、その多くは産業需要。 (家庭消費は約1/4、約3/4は産業消費です。)

ピーク時の産業需要を分散できれば、今よりも発電量を少なくできるはず‥。

家庭も産業界も、まずは節電をして、枯渇型エネルギーに頼りすぎない

体質を作っていくことが必要です。

そして、自然エネルギーへの転換。

太陽光発電以外にも、洋上風車発電、波力発電、地熱発電、

バイオマス、小規模水力発電など、様々な研究がなされています。

自然エネルギー大国のアイスランドでは、エネルギー生産量の約3割を

地熱発電が賄っており、火力や原子力発電所はありません。  

しかも、その地熱発電装置は、日本製です。

日本は、省エネ製品やバッテリー(蓄電池)、電気自動車、自然エネルギー、IT技術など、

新しいエネルギー社会への転換に必要なすべての要素で国際競争力を持っています。

3月11日以後の社会をどのようにしていきたいかを改めて考えるよい機会になりました。

カテゴリー: 活動報告 パーマリンク